自立のための競合分析ホームページ作成

他にないメリット
  1. 誰にも負けない領域ができる
  2. 離脱が最小化する
  3. 支払い納品一年後
基本項目 トップページ/商品説明ページ/事業概要/実績/お客様の声/問い合わせフォーム/基本決済画面

価格
(税込)

基本項目 748,000円
※オプションは要見積
※別途、維持費(ドメイン代とサーバー代)25,000円/年
※別途、補助金利用時は代行費¥55,000

» ご相談はこちら(お問い合わせフォームに移動します)

サービス概要


あなたの自立を一緒に作る 競合分析特化収益型ホームページ作成サービス

一般的なホームページ作成サービスは、需要調査や競合分析が全てお客様まかせになります。

当サービスでは、まずノウハウをもった当社需要量調査競合分析をします。

※必ずお受けできるわけではありません。お受けできなかった場合の理由は開示しておりません。

他にないメリット

①誰にも負けない領域ができる

強みを作るのは意外にむずかしい作業です。
競合の強みは何かを知ったうえであなたの独自の強みを一緒に作っていきます。
「ある人にとってNo.1となる誰にも負けない領域を作って参りましょう。

②離脱が最小化する

「何をどうすれば買えるのかわからない」も陥りがちです。
競合分析のうえ一読了解な導線をご提案します。
サービス内容決済手段経路明快にして離脱を最小化して参りましょう。

③支払いが納品一年後

資金を理由に新たな挑戦の機会を奪われる、というあなたの厳しい現実に一緒に挑戦します。
お支払い納品後一年後としています。
一年後に営業利益がマイナスの場合、直近の決算書を見せていただければ期限は更に一年延長になります。必ず軌道に乗せて突破しましょう。

補助金利用先払いの場合は、あなたの商品を購入します。
(詳細は、補助金利用の場合を参照)

その他の特徴

①SEO対策(検索エンジン最適化)

伝えたい事を機械から見て認識できる構成を取ります。

②スマホ対応(レスポンシブデザイン)

スマホからのホームページアクセスは、今や全体の8割とも言われています。
もちろんスマホ対応です。

③【先払いオプション】プロによる美しいデザイン

「デザインでも競合に負けたくない!」という方のためにオプションを用意しています。
得意分野に応じプロのWebデザイナーさんと連携し収益優先の範囲でWebデザインを追求します。

※このオプションは先払いです。支払い納品一年後の対象外ですのでご注意ください。
※連携中のWebデザイナーさん
【準備中】

④自分で更新できる

更新は、せっかく作成したWeb資産としてのホームページを生かし続けるために必須です。
しかし、そのたびに数万円のお金を取られてはたまりません。
タイピングとクリックさえできれば自分で更新できます。

⑤バックアップが取れる

データが壊れてしまったとか壊してしまったという時のために、バックアップを取る設計にしております。

⑥ホームページの移行ができる

テクノロジーの進歩に伴いより優れた構成や骨組みができた時も、バックアップデータをそのまま移行する事ができます。

Google Analytics を導入サポート

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は、Googleが無料で提供するWebページのアクセス解析サービスです。
Webページにより収益を上げるには、ホームページ作成後のアクセス解析と軌道修正が重要です。

Google Analyticsにより、たとえば以下のような事がわかります。

  • 訪問者数
  • 訪問経路
  • 訪問者の地域

Google Search Console を導入サポート

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)は、Googleが無料で提供するWebページの検索分析ツールです。
キーワードごとの検索表示回数などがわかります。

⑨新しい機能追加により多彩なカスタマイズができる(別途お見積り)

全世界のウェブサイトの43.1%という圧倒的シェアを誇る(2023年1月時点)WordPressを使用しており、59,000ものプラグインにより多彩な機能を追加できます(2022年4月現在)。
たとえば、以下がカスタマイズの例になります。
※このオプションは先払いです。支払い納品一年後の対象外ですのでご注意ください。

ECサイト化

16,000以上のサイトで稼働しているWelcartなどのプラグインにより、稼ぐのに最適なショッピング導線を実現します。

会員サイト化

WP-Members Membership PluginやUltimate Memberなどのプラグインにより、目的に合わせて稼ぐのに最適な会員管理を実現します。

マーケティングオートメーション(MA)

マーケティングオートメーション(MA)とは、「新規顧客獲得→育成→購入→リピート」の流れをほぼ自動で行うためのツールです。
正直Fluent CRMなどのプラグインは日本語に対応しておらず、2023年1月現在ではおすすめできるプラグインはなさそうです。
しかし、SATORI、List Finder、Mauticなどによりホームページ外で設計させて頂くことは可能です。

なぜ、今の5万円のホームページで自立できていないのか

今のホームページで自立できていないとすれば、その原因は何でしょう。
もしかしたら以下に心当たりがあるのではないでしょうか。
 ①強みが強みになっていない
 ②どうすれば何を買えるか伝わらず離脱される
 ③検索されないキーワードで情報発信している

またホームページ自体が古いためもしくは量産型のため、そもそも以下のような致命的な性能の問題を抱えている事もあります。
 ①スマホ対応できていない
 ②SEOに対応できていない
 ③基本性能が不良
 ④デザイン特化型で売る設計がない

誰かにとってNo.1のポジションづくり

ホームページは、検索、SNS、ポータルサイト、広告、広報からの流入の受け皿です。
離脱を最小化して購入(ないし問合せ)までスムースに誘導する設計にこだわっています。

補助金利用の場合

作成ホームページに当社のリンクを貼って頂ければ、お支払い後一週間以内に、税込40万円以内であなたの商品を購入します。

※補助金を利用する場合は、性質上先払いになります。支払い納品一年後の対象外ですのでご注意ください。

※次回申請受付締切日
 小規模事業者持続化補助金 第11回
 申請締切:2023年2月20日(月)
 →申請代行業者依頼がもう間に合いません。次回ご期待!      

1日 ・zoom事前打合
7日 ・契約書作成
・お支払い税込55,000円
 (補助金申請代行会社へ)
・GbizIDの申請
10日 ・補助金ヒアリングシートお渡し
20日 ・補助金ヒアリングシートご提出
30日 ・補助金申請代行業者が事業計画ドラフト作成
・商工会議所に様式4を申請
40日 ・補助金の電子申請
100日 ・補助金の採択交付決定
101日 ・第一回打合せ(商品の購入者探し)
・クレジットカード決済利用申請 
115日 ・第二回打合せ(商品の決定)
130日 ・第三回打合せ(商品の検索キーワード決定)
145日 ・第四回打合せ(書いていく記事のテーマ提示)
170日 ・使用したい写真や素材を共有いただき制作期間 
190日 ・ホームページ納品、確認
200日 ・お支払い税込748,000円
207日 ・リンクを確認の上当社から商品購入税込400,000円以内
201日 ・補助金の実績報告
260日 補助金500,000円入金